前回(バービーの植毛に挑戦!☆ その1)の続きです。


植毛方法はネット検索してみました。

リカちゃんやブライスの植毛が多く、
バービーはあまり見つかりませんでした。
基本的には同じやり方と思うけど。。。

で、rerootというワードで検索したら、
海外の方のバービーの植毛動画がたくさん出てきましたよ。


最初、
タグガンを使う方法が簡単そう
とタグガンを購入。


タグガン
タグガン


でも。。。

やり方が下手なのか間違っているのか、
どうしても玉止めが頭皮に入っていかず。。。
却下


他にもいろいろ試行錯誤してみましたが、
結局、地道に針で刺して玉止めを作る方法に落ち着きました。
でも、かなり自己流です。


☆ 使用した用具
刺繍針
毛抜き(とげぬき?)
ペンチ
速乾ボンド


☆使用した毛
コテを使いたかったので、
140℃まで耐熱性がある耐熱人工毛にしました。



ドールウェフト
ドールウェフト 25cm(楽天市場)
私が使ったのはこれ。
念のため3本セットを購入しましたが、
1本で十分でした


まず、頭を胴体から取り外し、
坊主頭にしておきます。


坊主頭にする

毛根に接着剤が割としっかりついていたため、
毛抜きで引き抜く作業はかなり大変でした


植毛はこんな風にしました。


植毛①
ドールウェフトから1束切り離し、
切った方の端に玉止めを作る



植毛②
もう一方の端から針を通す

私は、針に通しやすいように切りそろえ、
さらに速乾ボンドをごく少量つけました



植毛③
植毛③の2
頭皮に刺して首から出す
出しにくい場合はペンチで引っ張る



植毛④
束の端に玉止めを作り
ごく少量のボンドをつける
  毛の端を短く切りそろえる


 
植毛⑤
外側の玉止めを引っ張って、
内側の玉止めが頭皮部分で止まるようにする
 
外側の玉止めを切り落とせば、
1か所の植毛が完了♪


この作業を繰り返していきました。

まず、生え際から始めて、
分け目部分を残し、頭頂部に進んでいきました。

私が購入したドールウェフトは、
おおむね30本ぐらいずつの毛束になっていたので、
1束つづ植えていくのがちょうどいい感じでした。

最後に分け目部分に植毛。

分け目は、植毛しながら、左右に分けていきました。
(1か所の植毛は右、次の植毛は左。。。という感じ)

でも、毛量を倍にして頭皮に刺し、
左右に分けている方もいて、
そっちの方が効率的だし、きれいにできるかも。。。
次回の課題ですね。
 
全体的刺し終わったら、
毛量をチェックして、髪の薄い部分は刺し足しました。


最後に70℃くらいのお湯につけて、
ブラシで髪を整えたら、
頭頂部や分け目の毛を落ち着かせるために、
スリーブをつけて乾かします

そしたらこんなふうに
サラサラなワンレンの仕上がりに。


植毛完成植毛最終形


カールは、
こちらの9mmのコテ(110℃に設定)でつけました。





実は、元の毛を取り除く際に、
毛が密集していた髪の分け目部分の頭皮がさけてしまい、
ボンドで貼って縫うという補強作業をしました


避けた部分を補修



初めてで作業が軌道に乗るまで
すごく時間がかかりました。

しかも、老眼で
針穴に毛束を入れるのも、目が疲れる(笑

大変だったぶん
完成して喜びひとしおです。



植毛後のバービー





当記事はアフィリエイト広告が含まれます
応援していただけると喜びます 
 にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ 
関連記事